05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月14日のレッスンは

すっかりこじらせた風邪は、だんだん良くなってきてます。
が、相変わらず声は鼻声だから、
みんなが心配してくれて、ちょっと嬉しいっす。

今日は、パンコースⅡの2回目と6回目の
2コマを一度に進めるハードなレッスンでした~。
メニューはフォカッチャとスコーン。
胚芽パンとサバランです。

一番始めに焼きあがったスコーンはバターのいい香り。
フォカッチャには、テキストに載ってるように
レタス、トマト、モッツァレラチーズを挟んでいただきます。
胚芽パンは香ばしい香りがたまらない!
サバランはティーシロップに入れたラム酒がなかなかいい味を出してました。

ところが、今日は3月14日。
午前中だけ時間の空いている主人が、
名古屋のセントラルガーデンまで行って
ホワイトデーのスイーツを買って帰ってきました。

そう、辻口シェフのフォルティシモアッシュのスイーツたちです。

見たまんまのバウムクーヘンと、
写真下が今年のバレンタインの時には高島屋の催事で行列を作っていた
抹茶のフォンダンショコラ。
箱の中の3個中、抹茶は1つだけ。
左上は厳選されたチョコレート。

更に生ケーキまで!!

ここのお店、開店してからもうすぐ5年だけど、
11時のオープン時にはいまだに行列が出来てて、
扉が開くと同時にケーキが飛ぶように売れてたそうです。

必死で買ってきたと思われる生ケーキ7個。
明日は息子の誕生日だから、微妙に4個残しながら(笑)
生徒さんと食べちゃいました♪

せっかく作ったケーキのような『サバラン』は・・・・、
辻口シェフのケーキの前では、
やはり・・・
パンでしかなく(苦笑)
何となくタイミングの悪い?レッスンメニューのような、
敢えて食べ比べが出来て良かったような?
忘れられない3月14日のレッスンになりました。

「ご主人はいつもこんなにお返しくれるんですか?」と
びっくりしていた生徒さん。
今年はちょっと多過ぎだと私も思います(爆)
でもね、今年の2月14日は旅行に行っていたので、
日本に残っていた主人には、いつもより豪華なチョコレートを贈っていました。
それがコレ↓↓↓↓↓↓

三越でご近所さんに会ったときに「エッ!?コレをご主人に!?」と
念を押されるように聞かれちゃった超ラブリーなブーケ風のアレンジチョコです。

こんなやりとり20年に一度くらいですよ。
体重とヘモグロビンA1cの数値が上がるから、
最後でしょう。たぶん・・・・・。
Secret

プロフィール

クボパン工房

Author:クボパン工房
自宅キッチンで手打パスタとパン教室を開いています♪
これからお料理を始めたい人、お子さんのおやつを手作りしたい人、お待ちしております。
出張教室も始めました。
御自宅や集会場など、オーブンがあれば車にお道具と材料を積んでお邪魔します♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。