04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ旅行 2日目

一泊目のホテルは、ロビーは狭いものの、
部屋もまあまあで、スリッパやバスローブも揃ってた。
朝食のパンも美味しくて、チーズやオリーブ、
はちみつやコンフィチュールもいっぱい♪

↓コレはすりつぶしたナッツとグラニュー糖を混ぜて固めたようなモノ。
ローマジパンのようなネットリ感も無く、
シャリシャリとして、始めて食べたけどおいしい。

この食事の美味しさを、もっと味わっておけば良かった・・・。
以降、どんな食事もこのホテル以上のモノは無かった。

バスに乗ると、成田から同行の添乗員さんより、
今回のスタッフさんの紹介。
現地の案内人1人、
バスにてトルコ周遊3000キロの旅ですから、
バスの運転手さん2人の計4人で連れてってくれます。

ここで現地案内人にマイクをバトンタッチし、
「トルコ、初めての人何人いる?」
-全員手を挙げる-
「ちょっとオソクナイ?」と冗談交じり(笑)
(だけどこの質問、大きな意味があるよね~、たぶん )

イスタンブール市内の住宅を抜けて、
ダータネルス海峡をフェリーで渡る。
雨に降られたので景色は見られなかったけど、
日本じゃ考えられないような、合理的な構造のフェリーに感心してました。

ランチはサバ。
極細のパスタとライスを炒めたご飯やほうれん草など。

バスを走らせトロイへ。
ここでさっきの船の中で傘を落としたことに気付いた息子。
雨に濡れながらの見学です。
紀元前から町が作られ、何度も壊れ、
それを更地にすることなく
上に新しい町を積み重ねていった跡が地層のように残ってます。

そして有名な木馬。

木馬の足元に梯子があって、中に入る事が出来ます。
胴体あたりの四角い穴からは顔が出せて、ちょっとした展望台です。

その後、バスを150キロ走らせ2日目のホテルへ。

トルコで食べる初めての夜ごはん。
お昼の料理がハズレっぽかったから、夜はどんなのか?
って期待したけど、バイキング形式でお昼よりさらにハズレ(笑)

3日目へ続く・・・。
Secret

プロフィール

クボパン工房

Author:クボパン工房
自宅キッチンで手打パスタとパン教室を開いています♪
これからお料理を始めたい人、お子さんのおやつを手作りしたい人、お待ちしております。
出張教室も始めました。
御自宅や集会場など、オーブンがあれば車にお道具と材料を積んでお邪魔します♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。