05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行

子供たちの夏休みも終盤、
今年の家族旅行は東京観光にしました。

毎年この時期に内閣府が迎賓館赤坂離宮の参観を実施していて、
一年に10日間、事前の抽選に当たった人だけ
一日2000人入ることが許されています。
息子は年齢に達していないので、私と娘だけ応募して、
当選のお知らせメールが来たので、
それに合わせて家族旅行にしました。

新幹線で東京、上野までは同じ電車に乗り、
私と娘は東京都美術館で開催されている
「ルーブル美術館展」に行き、
主人と息子は向島にあるセイコーミュージアム(時計博物館)に行きました。

西洋と東洋の文化が混じる地中海周辺の4000年。
特にローマ帝国からオスマントルコ時代のロマンを感じます。
音声ガイドの声がアナウンサーの住吉美紀さんで、
「迷宮美術館」というNHKの番組の中にいるみたいでした。

お土産は
今回初めてルーブル美術館の外に出たというアルテミスの彫刻と
一番印象に残った作品のストラップ

上野駅にまで戻ると号外が配られてました。

そういえば新幹線の中でニュース速報で出てたな・・・。

ホテルのチェックインまで時間があったので、
娘と銀座に行き

和光でランチ
私はエッグベネディクトのセットを注文し

娘は黒米サラダのセット。

ホテルに荷物を置いて、
さて、今回の旅行のメイン、赤坂離宮の見学です。
門の外からみた佇まいでさえワクワクします。

受付が終ると、バッチを渡され、見えるところに付けて中に入ります。


中に入るとドッカーンと見える迎賓館

石畳でゴツゴツしている敷地を歩いて近づきます。
建物の中は撮影がNG。
それはそれは豪華絢爛でした。
晩さん会で使われた「~~の間」など、
ボランティアの方が写真と共に一生懸命説明してくれました。
実際のテーブルや食器を前に、
ここで食事をしろと言われても、喉に通らない気がするね~・・・。
なんて娘と呟きながらお話を聞いていました。

建物の中の見学が終ると、次はお庭

足首まで埋まりそうなジャリの庭。
ヒールをズボズボ言わせながら、噴水まで歩き、、、。

噴水と迎賓館を同時にパチリッ!
噴水を通り越したあたりに自販機と休憩所が用意されていて、
不思議に一般より安い(ポカリが80円)飲み物を買って一休み。

一回りした最後にお土産売り場があって、
写真集のようなパンフレットを買いました。
ここに入らないと買えないモノだよね。

私達が見終わった頃、
主人と息子も国立科学博物館を見終わったそうで、
待ち合わせして、夜はもんじゃ焼き~♪

ホテルに戻って一休みしたら、
ホテルのメインバーにて軽く一杯
テーブルに当たるライトや、壁のテラコッタが見たくて
わざわざカウンターに案内してもらいました。
ホテル100周年を記念して作られた
オリジナルカクテル「ティンカーベル」
美味しすぎ!!

主人はロックで

いっつもビールばっかり飲んでる人が
今日に限って変わったモノ頼むから笑っちゃいました。

2杯目は
バーの誕生と同時に生まれた大正時代からあるオリジナルカクテル。
「マウントフジ」卵が入ってるわりにはさっぱり。
当時は着物を着た女性が飲んでいたのかな~?
ヒールでめっちゃ歩いた一日、、、。
アルコールも回って、爆睡した夜でした~。
Secret

プロフィール

クボパン工房

Author:クボパン工房
自宅キッチンで手打パスタとパン教室を開いています♪
これからお料理を始めたい人、お子さんのおやつを手作りしたい人、お待ちしております。
出張教室も始めました。
御自宅や集会場など、オーブンがあれば車にお道具と材料を積んでお邪魔します♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。