09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食生活アドバイザー 勉強会

2年前にね、ホームメイドとは関係の無い、
FLAネットワーク協会の「食生活アドバイザー2級」の資格を取ったのだけど、
皆さんの食生活にちょっとでも役立てたら、、、と思いながらも
お伝えすることもなく、ずるずると2年が経ちます。

協会も東京では交流会なども開催されていたようですが、
名古屋は昨年秋に続いて2回目。
前回、行きそびれたので、今回は絶対!!って思って
行って来ました。

今日の勉強会の題は
「食品表示の読み解き術」
現在の日本では栄養成分やカロリー表示は【任意】ですが、
2年後には食品表示法ができ、【義務】になります。

そもそも、あいまいな表示が溢れていて、
消費者心理の逆をついてくる表示があることも事実。
決してウソではないけど、
「無添加」「無使用」などの表示も紛らわしい。

余談ですが、消防署から来たわけじゃないのに、
「消防署の方から来ました」というフレーズ。
アレに似てます。

なので、賢い消費者になるために、
一人でも多くの人に知っていただくのが、
私達の役目の一部であります。

写真のパッケージはインドの加工食品のものです。
宗教絡みでベジタリアンの人向けの食品には
「緑の日の丸」の印がついていて、
肉などが使われている場合は「赤の日の丸」が付いてます。
お国変われば表示も様々ですね。

ところで、
「糖分ひかえめ」「無糖」「甘さひかえめ」の違い、わかりますか?

「無糖」「ノンシュガー」は読んで字のごとくですが、
100gまたは100mlあたり【0.5g未満】のもの。
「糖分ひかえめ」は食品は同じく100gあたり【5g以下】
飲料は100mlあたり【2.5g以下】
最後に、「甘さひかえめ」は、
感覚的なモノなので、
企業が「控えたよ~」って思えば、どれだけ砂糖を使っていても表示可能。

「甘さひかえめ」な飲料商品、多いと思いませんか?
「うす塩味」も同様です。
文字に踊らされないようにしたいですね。

なるほどねー。
かなり踊らされてる側です
食品関係の仕事かじってからは
原材料などかなり
みるようになったものの
わからない物質が多すぎます
興味ある資格です

じゃじゃみん さま

これまでは、お互いの信頼で食品を売ったり買ったりしてたけど、
種類も数も豊富になって、企業も売るための工夫が必要になったのよね。
そこから来る偽装表示の問題で、味以前に安全が叫ばれるように・・・。
そのうちどれが本物の味か分からなくなるんじゃないかと思うよ。
Secret

プロフィール

クボパン工房

Author:クボパン工房
自宅キッチンで手打パスタとパン教室を開いています♪
これからお料理を始めたい人、お子さんのおやつを手作りしたい人、お待ちしております。
出張教室も始めました。
御自宅や集会場など、オーブンがあれば車にお道具と材料を積んでお邪魔します♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。