07
1
2
10
11
15
16
17
18
21
23
24
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達と


今日は久しぶりに会うお友達がうちに遊びに来てくれました。
おしゃべりメインなので、お昼は簡単にピザです。
キャンプから帰って来た子供も一緒にむしゃむしゃむしゃと終わりました。
最近たびたび登場するプンパーニッケルも
クリームチーズやジャムと共に出してみました。
スポンサーサイト

52F

今日明日と息子は学校からキャンプに行ってます。
主人は会社の飲み会。
私と娘だけの夕食。
なので、外食にしようと数日前より計画を立てました。

まず浮かんだお店は「NAGOYA Blue Note」
が、思ったアーティストが来ない。→ボツ。
次に菰野町にある饗庭
水曜日休み→ボツ。
その他閉店してたり、水曜日休みだったりでボツ続きのところへ
主人が「せっかくだから名古屋まで出たら?」と言ってくれたので、
検索、検索・・・。

そして決めた「ミクニナゴヤ」

少々曇りだけど、凄い絶景

初めにシャンパンと口取り。
ジャガイモのポタージュの中にエビが入っていました。

前菜
トマトのクレの中にはオマールエビと野菜のマリネが入ってます。
赤・黄ピーマンのガスパチョ(冷製スープ)仕立てに、
きゅうりとキウイのグラニテ(シャーベット)が添えてありました。

魚料理
イシガレイとレモン、アンチョビ、ケッパーのオーブン焼き。
赤カブと香草サラダが添えてありました。

パンはシャンピニオンとゴマが付いたフランスパン


メインのお肉料理
パンタード(ホロホロ鳥)胸肉のクリームチーズ詰めの春巻き風と、
同じ鳥のもも肉のロースト。
下にほうれんそうとキノコのグラタンが敷いてありました。

お口直し
マスカットとタイムのシャーベット

ここで、娘の誕生祝いをしてくれました。
ハッピーバースデイのオルゴールとともにデザートには
ろうそくが・・・・。
そして、記念撮影までサービスしてくれました。

デザートはワゴンサービス。

私はオレンジのバターケーキとフランボワーズ入りのレアチーズケーキ。

コーヒーか紅茶と共にプティフール

マカロンとアーモンドチョコとプチケーキ。

食事が終わるころには
日も沈んで絶景度が増します。

フランス料理って、秋や冬には食べるけど、
真夏に食べたのは初めてでした。
夏バテが一気に解消されそうだったし、
料理の味以上に、ロケーション、接客が素晴らしく、
季節ごとに行きたくなるお店でした。
家でも真似できそうなメニューもあったりして、
今後のメニューに取り入れたいです。

出張レッスン

今日も出張レッスンに行ってきました。
ほとんど週1回のペースです。
一度に4種類の生地をこね分け、更に生地扱いが難しい
ライ麦パンのラインナップ。
自分で作ってもいっぱいいっぱいのメニュー(笑)
さすがパートⅣの8回目のパン。

右からウォールナッツヴァイツェンミッシュブロート
プレッツェル、上がヴァイツェンミッシュブロート
左の大きなパンがカンパーニュ。

ライ麦含有量が30%だと、生地がダラダラしてくるので、
手早く、傷めず、乾かさず。
言うのは簡単だけど、やってみるとなかなか大変。
私のつたない説明で作業して、ここまできれいに出来上がってくれて、
パンと生徒さんに感謝(泣)
プレッツェルだってカッコいい。
見てるだけでワインが欲しくなる(爆)素敵なドイツパン
クリームチーズとジャムで食べると一層美味しいです。
次回は超リッチな甘いパンの予定。
そろそろ甘いパンが恋しくなってきたので楽しみです。

手づくり総合教室 クボパン工房

ゆる~い(*^_^*) レッスン

今日は同期で卒業した仲間と単発講座を受けてきました。

話してばっかで、説明もろくに聞かず(←聞く気なし)
ワイワイ言いながらいつの間にか出来上がっていました~。
かぼちゃのパウダー入りの生地と2色で巻き、
上はストロイゼルがのってます。

下の緑のパンは、小松菜のパウダー入りの生地に
炒めた小松菜を巻き込んで焼いた総菜パン。
ほのかにゴマ油の香りがします。
その下の茶色い物体は
差し入れというか、みんなに評価してもらいたくて
私が持っていった「プンパーニッケル」です。
ライ麦から酵母を作り、少量の全粒粉を混ぜたドイツパン。
5日前から準備しました~。

近況報告7割、単なるおしゃべり2割、レッスン1割の
ゆるーい空間でした~。

ぜいたくに食べた後は


珍しく、カービングの練習をしました。
スイカって、素材そのものが素敵なグラデーションになっているので、
ちょっと彫るだけで見栄えがあるんだ~。
ちょっと赤い部分もないと寂しいので、
食べる時はかなりぜいたくに美味しい部分だけ食べました。
だんだん慣れてきて、一つ目は30分くらいかかったけど、
二つ目は15分程度で彫れるようになってきました。
肩が凝らない時間で彫れる事がこれからの目標です。

ポン レヴェック

蟹江町にあるパン屋さん、「ポン レヴェック」
に行ってきました。
このお店を知ったのは数年前でしたが、
私が弥富町とか蟹江町あたりの地理が苦手でね・・(笑)
なかなか行けなかったのに、先日、東名阪の渋滞を避けるため
一号線を走っていたら偶然見つけて!!
なんだ、こんなに簡単に来られるんだ~~って感心しながら
通り過ぎ(爆)、今日改めて行ってきました。

何せいちばん有名な「明太子フランス」
ジョエル・ロブションより美味しいと評される「バゲットクラッシック」
があるお店。

一番手前にあるのが、クロワッサンオザマンドで、大きさが丁度良かった。
その奥がBCKCという珍しい名前のパンは、
B・・・ブルーベリー
C・・・クランベリー
K・・・カシューナッツ
C・・・クリームチーズの略なんだそう。
その左は明太子と大場が巻き込んでありました。
その左がシナモンカレンズベーグル。
中央にドカンとメロンパン、これは可もなく不可もなく(苦笑)
バゲット、明太子フランスの奥にライ麦40%のミッシュブロート。

カメラの角度を変えてもう一枚。

一番手前がカニパン(蟹江だから?)
その奥があんぱんと、ベーグル。
そして大きなヨーグルト・サワーライ。

とにかくハード系のパンがめちゃくちゃ美味しい!!
お子ちゃま向けのパンは、お子ちゃまの味だったけど
それはそれで子どもは喜んでました。
お店の名前がフランスのチーズの名前だから、
フランスパンに力を入れてそうですね。
確かにドイツ系は少なかったような・・・・。
それは自分で作れと神様が言ってるんだよね~~、きっと。

最高気温全国2位( ´Д`)

暑いはずだ( ̄~ ̄;)
38.9℃だもん。
よりによってこんな日に、外で流しそうめんやってました。
子供達の居場所作りという目的で
学校の場所を借りたイベントですが、
この「流しそうめん」は毎年人気で、
今年も84名の参加があったそう。

たくさんのスタッフが、「竹」を切って用意したり、
氷をたくさん作って来たり、
校長先生や教頭先生まで総出の大きなイベントになりました。

子供達の笑顔に苦労も報われますが、何せ暑かった。


「流しそうめん」の前に個人懇談もあって、
そのせいもあったのか?
帰って来たら頭痛い。

昼から買い物には行ったものの、
その後はずっとぐ~たらしてました(ρ_-)ノ

出張レッスン

今日も出張レッスンに行って来ました~。
いよいよ、いよいよフランスパン!
私がフランスパンを含むパンコース、
パートⅣを教えられるようになったのが、今年の6月。
不安材料いっぱいのままレッスンに突入(笑)

フランスパンの生地は1種類だけれど、形は3パターン。
きのこのようなシャンピニオン、麦の穂のようなエピ。
そして、バゲット。
味は間違いなくフランスパン。
だけど、問題山積みの結果になったような・・・。
形というか、オーブンに入れる前の生地が
イマイチブヨブヨしていたし、
オーブンから出てきても表面がザラザラしてたの。
美味しいスープやチーズまでいただいたけれど、
私は焼けたフランスパンをひたすら黙々と食べていました~。

味と風味は良かったんだよね~~。。。

手づくり総合教室 クボパン工房

試作

紙粘土細工かのように見えるこれらは、硬いパン生地に
着色を混ぜて焼いたもの。
着色って難しい。
ホンの少しの着色で、めちゃめちゃ色が付いたかと思えば、
赤の着色のつもりがピンクになったり。
緑が若草色にしたつもりが、お茶の色になったり。
今回、黄色の着色がなかったので、次は、いろいろ混ぜて
試してみよう。。
大人の技術と子どもの発想で、大作を目指します。

レンガみたいなこの物体は、ライ麦から酵母を起こし、
種をつくり、ライ麦と強力全粒粉で焼いたパン。
だいたいお店で買うと、5ミリくらいの薄さにスライスされて
3枚ほど入って250円~300円。
これ一本で3000円くらいのパンです。
今回これを一から作るのに、私の先生が6日かかってるから、
それでも割に合わないパンです。
久しぶりに、本気で作った(爆)パンです。

味は格別!!
チーズやはちみつを塗って食べると最高!!
朝の忙し時に食べるパンじゃないね。
主人と子どもを送り出し、8時半ごろからゆっくり
テレビでも見ながらコーヒーとサワー種の香りに
酔いしれたいです~~。

パートⅡ 6回目

今日は家でレッスンの日でした~。
メニューはサバランと胚芽パンです(*^_^*)

今回は胚芽とクルミが入った香ばしい食事パンと、
パンというよりは、デザート、ケーキのようなサバランで、
飽きさせない組み合わせ。
梅雨時期の蒸し暑さが手伝ってか?、
胚芽パンを軽くつまんで、サバラン一つ食べると
お腹いっぱい。。。
一度にたくさん出来るけど、試食が終わるころには、
こんなに作っちゃってどうしよう・・・。っていうくらいあります。
夏だからね、冬なら、「ケーキ♪ケーキ♪」って嬉しいんだけどな。

今日の生徒さんたちは、パンの講習はひとまず終り。
今後は単発のメニューや、私のオリジナルレシピのケーキなどを
習いに来てくださいます。
いやいや、その前に「遠足」を計画中(笑)
美味しいものを食べるのも勉強なのです~~。。


そうそう、先日作った「豆乳プリン」のレシピを載せておきます。

材料(5人分)
豆乳     400cc
生クリーム  100cc
砂糖     大さじ4
粉ゼラチン   10g

黒砂糖    100g
水      100cc

① ゼラチンを少量のお湯でふやかしておく。
② 豆乳と生クリームを鍋に入れて火にかけて、
  触って熱いと感じるくらいに温める。
③ 砂糖とふやかしたゼラチンを一度に加えて溶かす。
④ 氷水で冷やし、荒熱が取れたら、器へ移して冷蔵庫で冷やし固める。

黒蜜は材料を一度に鍋に入れ、火にかけ、きれいに溶けるまで煮詰める。
あまりに詰め過ぎないように、トロッとしてきたところで火から下ろす。
食べる直前に豆乳プリンにかけて食べる。

火は使うものの、小学生でも簡単に出来るおやつです。
夏休みにトライしてみてください。
おばあちゃんが大喜びしてくれる味ですよ。

手づくり総合教室 クボパン工房

出張レッスン

一週間ぶりの出張レッスン。
早いもので、パートⅢも今回で最後。
来週からパートⅣです(*^_^*)
今日のメニューは、デコレーションサンドとお米パン、編みパンです

デコレーションサンドは、ライ麦がたくさん入った生地なので、
扱いも難しい上に、きれいに厚みが出るかが
心配だったけど、最終発酵を取り過ぎないようにして、
綺麗に仕上げました。
お米パンは、元々べたつく生地で、
下手をすると手がベタベタになってしまうのですが、
パートⅢの最後にもなると、楽勝で出来てしまいます。
編みパンはゴマをたくさん生地の中に入れるので、
焼きあがりがとても香りがよく、
毎日食べても飽きない美味しさ。
去年の検定のときにはたくさん焼いたけど、
家族からそっぽを向かれることなく(笑)
毎朝食べてもらってました。

今日はエスニック風のスープと一緒に御馳走になりました。
食事パンにとっても良く合い、幸せなひと時。。。

今日いただいたカプチーノの泡が格別綺麗で、
途中からパンのことを忘れてしまうくらいでした~~。

手づくり総合教室 クボパン工房

Vサイン

昨日、11日は私の誕生日でした~(*^_^*)

子供たちは出掛けたがらなかったので、
主人と東海市のクリニャンクールというお店に行きました。
「天使のチョコリング」で有名なアンティークの姉妹店で、
ベーカリーとパティスリーとカフェが一緒になったお店でした。
私が注文したケーキは、ダブルチーズタルトといって、
焼きチーズの上にチーズスフレがのって、
さっぱりしながらしっかり味もあって、
次回から私のチーズケーキもこれで行こう!!って思いました。

シリコンの薔薇型に入れて固めた豆乳プリン。
黒蜜との相性バツグン!!
では、ケーキではなく私の作ったコレでお祝い(笑)

主人が買ってくれたお花。
誕生日を前に「プレゼントは何がいい?」って聞かれいて、
傘が折れちゃったから「セリーヌの傘」って答えたんだけど、
連日の雨のせいでマイカルで525円の傘を買ってしまって(笑)、
もういらなくなったので、「今年はいいよ」って言ってたら、
お花になりました~(*^_^*)

春頃、「久保さん、今年いくつになるの?」ってある女性に聞かれて、
「よんじゅう~に」って答えたら、
「何そのVサイン、やめてくれる?」って言われてしまいました~(笑)

年上の女性には嫌味だったのか???

ランチ会

今日はまたまた、バイト時代の仲間の女の子達が
遊びに来てくれました~(*^_^*)
約2ヶ月ぶりに会ったけど、久しぶりな感じはなく、
まだ毎日会ってる仲間みたいでした。

彼女たちから「パスタを生地から作りたい!」とのリクエストに応える形で
手コネで生パスタのアマトリチャーナを作ってもらいました。

20代前半のお嬢さんたち、
ベーコンの細切りや、玉ねぎの薄切りが、若干初々しく
この年になると当たり前になってくる作業も、とっても楽しそう

出来上がりは、ほらね、素敵でしょ
このほかに、フルーツアイスクリームや豆乳プリンもあったけど、
食べちゃいました(笑)

お勤めしてる時って、なかなか休みも合わなくて、いっしょに遊んだことも
ほとんど無かったから、ちょっと寂しく感じた時もあったけど、
今は、こうして家にまで来てくれて、自分の2年8カ月も
無駄ではなかったのだと、毎回実感しています。

またいつでも来てくださいね~。
お二人の花嫁修業を見届けたいわ・・・。


パン研修 2010 Ⅱ

今日も行ってきました。パン研修。
10時から16時半まで。
今日は人数も少なかったせいか?研修というよりは
講習会みたいでした。

朝一番でコルネ、ブリオッシュから始まりココアブレッド、
ノア・レザン、デコレーションサンド、お米パンと続きます。
午後イチで作り始めるメロンパンのクッキー生地を作り終えたところで休憩

休憩中も胚芽パンが焼きあがってきます。
が、その時、一緒に研修を受けていた先生から
「ブログたまに見てます」って声をかけられ
前から面識のある先生でしたが、
ブログの世界とリンクしてなかったからビックリしました。
麦メイドのくみみんさん
声掛けてくれてありがとう。

午後一番はメロンパンから。
今まで表からの姿しか気、裏はしっかり焼きます。
ドーナツ、サバランも今までと変更があったので、実習。

検定3級の実習課題である「編みパン」もみんなで作ります。
去年たくさん練習したけど、しばらく作ってなかったな・・・。

今回の研修特別メニューのパブカ。
正式名?パブカ・デ・パック。
ポーランドのブリオッシュです。
すごくリッチでケーキのようなパンでした。

研修が終わると楽しい夏休み???
それが終わると検定だ・・・。

学校2回、マイカル2回

今日は朝9時に子供の通う小学校へ行きました。
毎年、夏休みの最後の土曜日に奉仕作業があるので、
その募集・出欠プリントを印刷しに行きました。
集まってくれた部員さん達と、ちょっと打ち合わせし、
プリント配布をお願いしがてら職員室へ行って教頭先生にいくつか質問。

一旦家に帰り、二日分の食事を作る。

その後、聞きそびれた質問と、
児童集会を見学するため再び学校へ。

見学者10名(笑)
いつも必ず来てるT口さんがいない(・・;)
それだけでニュースになるという(;^_^A

子どもも、「Uちゃんのお母さんが来てないのはかなり珍しいよ。」
と言ってました。

終わるとダッシュε=┏( ・_・)┛でマイカルシネマズへ。
『SEX AND THE CITY2』を観てきました。
18時に終り、
家に帰って夕食、その後また子供とマイカルへ買い物。
それぞれの予定があって、一気に終われないから、何度も行ったり来たり。

よく考えたら、子供の帰宅時間に映画鑑賞なんて
やめときゃ良かったんだけど、レディースデーに時間が空くと、
行きたくなっちゃうんだよね~(*^_^*)

明日はまた、パン研修後半。
いいお天気の予定なのに、ビルにかんづめなんて、
あ~~ぁ、やれやれ、、(←またぼやきだ(笑)

出張レッスン

今日も出張レッスンに行ってきました。
梅雨時期で毎日雨が降ってる感じがするけど、
不思議と出張レッスンのときは晴れてて、傘を使ったコトがありません。

今日のメニューは、調理パン2種類と、レーズン食パンと、
ココアブレッドです。
調理パンはミートソースのような具材の上に
茹でたまごとマヨネーズを載せて焼いたもので、
食べる前にパセリをトッピング。
もう一つはチーズとハムを入れて、編みこんであります。
ココアブレッドは、綺麗な渦巻きができて、大成功!!。
自宅で作った時には、型に生地がくっついてしまって、
後から大変なめにあったけど、
今回はとってもスムーズに型から離れました。
形がいいと食べても美味しいのが、パンの特徴ですかね?
手コネで作ったレーズン食パンがすごく美味しくて、
パン作りへの愛情がよ~く伝わってくるレーズンパンでした~。

手づくり総合教室 クボパン工房

2010年 パン研修Ⅰ

夏が来~れば思いだす~
パン研修です。
一日で9講座分を一気に進める研修・・・。
朝10時から16時まで、途中休憩20分
好きじゃないとやってられない(←既にぼやいてる
あんぱん、バタールールパン、うぐいすパン、ピザ、イギリスパン。

写真には写ってないけど、ハンバーガーとチョコチップロールもあります。

休憩20分

午後は、手コネでブレッチェン、ウインナーロール。
プルマン、クロワッサン。
そして、研修の特別メニューのボイゲル
午後は講義が多いので、眠くて眠くて・・・。
完璧ウトウトしてるベテラン先生を発見し(笑)
私も安心してウトウトしてました~~(爆)

手づくり総合教室 クボパン工房

サロンコンサート

娘の合唱団の先生たちのコンサートがあったので、
行って来ました~(*^_^*)

場所はビストロ シェ ヤマ
こんなに近くで、生の歌声。
何曲かあったので、時にイタリア語、時にフランス語と思われるが
全然わからない(笑)
でも、今日は眠くならなかったわ(汗)

東川先生が歌う前に、オペラのどんな場面を歌っているのか
を解説してくれたので、理解しやすかったです。

コンサートが終われば、ビュッフェスタイルのお食事会。
創作フレンチのようなおしゃれな料理がたくさんありました。

まずは1回目
大学芋のキャラメリゼとか、カルパッチョも美味しかった。

2回目は、新しい料理が登場していて、カレーライスやら、
ファウファッレのパスタなど数種類。

90分、時間制限食べ放題。
ランチじゃなくて夕食です。
美味しかったんだよね~。

家族にはオムライスを作り置きし、
近所の奥さんと二人で行ったので、帰ってきたら
主人が羨ましそうにいろいろ聞いてきて・・・。
めったに行かないからな~。
ちょっと距離あるけど、たまには家族で外食もいいかも。

ケークサレ

雨ふりが続いてね、買い物も面倒だったから、作ってみました。

最近ケーキ屋さんでも見かけるようになったケークサレ。
総菜パンのようだけど、イーストを使わずに、ベーキングパウダーで
膨らますから、やっぱりケーキなんだよね。

中には、ピーマン、パプリカ、玉ねぎ、刻んだウインナー
が入ってます。
オリーブとか入れたらもっとオシャレだったかな?
卵と薄力粉と牛乳と、サラダ油。
泡立ても無しで、混ぜて型に流して焼くだけ。

楽勝だけど、、、型に焦げつかないようにと
紙を敷いたのが間違いだったか?
紙にケーキがこびりついた(笑)

たった一時間で、出来上がったから、お昼ごはんに持ってこいだね。
もうちょっとアレンジして、常備食に出来るように、
しばらく作り続けてみま~す。

プロフィール

クボパン工房

Author:クボパン工房
自宅キッチンで手打パスタとパン教室を開いています♪
これからお料理を始めたい人、お子さんのおやつを手作りしたい人、お待ちしております。
出張教室も始めました。
御自宅や集会場など、オーブンがあれば車にお道具と材料を積んでお邪魔します♪

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。