03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上食パン

昔の同僚と知り合いのパン屋さんの工房まで遊びに行ってきました。

名古屋市北区にあるその工房は、食パン専門で作っています。
その職人さんもまた、元同僚なのですが、
元々持ってる工房で知人向けに作ってたパンを、
数年前から一般の人にも販売するようになって、
順調に売り上げ伸ばしてそうです。

ゆっくり丁寧に、冷蔵庫で低温発酵させて焼いてあります。
生地作りから焼き上げまで20時間近くかかるので、
納得の完全予約制です。
こちらの工房にお邪魔するのは2度目ですが、完成度の高い出来上がりに
ベーカリー勤務経験のあるパティシエールの元同僚も脱帽でした。

パンはプレーンとリッチと2種類あり、
意外にもサンドイッチに向いてるのはリッチな方。
プレーンはトーストして、バターとはちみつをたっぷり付けて食べたい感じです。

どちらも1本1000円です。
工房まで買いに行けば100円引きで900円。
一か月に1回食べれば満足なので、
夏休みに入ったらまた行こう~。

この食パンを食べたい人~~
「夢幸房」で検索してみてください。
スポンサーサイト

アクアイグニス

今日は、タルトのお届けが終って、、、、
10時前に、今日のお仕事終了。

主人も休暇。
なんだか遊んでばっかなんだけど、
遊びついでに、今日は菰野町にある
「アクアイクニス」に行ってきました。

周辺道路はいつも渋滞って聞いてるけど、
スイスイで、駐車場も空きがいっぱい。

ブームが去ったのか?って一瞬疑ったけど、
火曜日は辻口シェフのパティスリーのお店がお休みで、
それで空いてたのね。

ベーカリーは営業してたので、たくさん買い込んできました。
ちょうどお昼時だったのでレストランはみんな満席で、
屋外しか食べる場所が無かったから、さっさと車に乗り込んで、
御在所のSAで食べるコトにしました。
どれも、もっちりしっかりした生地で、
ハード系のパンも充実してました。

3時間くらいのドライブだったけど、結構楽しめる施設でした。

施設の駐車場で、アクトスのフラダンス仲間に偶然会って、
自分の顔の広がりに、改めて苦笑いしてしまいました~(笑)

パン屋さん巡り

今日は、先週食パンを送ってくれたパン職人さんの
工房へ行ってきました。

お土産は何にしよう???
って迷いながら、私が焼いたドイツ系のパンとカヌレにしました。
そして蟹江にあるポン・レベックにも寄って、
バゲットと名物の明太フランスも購入。

名古屋の北区にある工房ですが、
高速に乗ると30分で着いちゃいますね。
3階建てのビルが自宅で、1階が工房!!立派だ!!
2階部分に全く用を足さない扉があって、
コレが珍しくて取材に来たテレビ局もあるんだとか。。。

工房の見学ってワクワクします♪

大きなミキサーに、オーブンが2台、下には発酵器。
ウラヤマシイ・・・。

一本一本発酵具合を確認しながらオーブンに入れて、
焼き上がりも一本一本確認。

一日の焼きあげ本数は32本が限界だそうですが、
こんなに魂のこもった食パンって、他にあるかな?
【一か月に一度でいい。自分へのご褒美として食べてもらえる食パンにしたい】
とおっしゃってましたが、その心が伝わって来る美味しさです。

でもね、今回お邪魔して、それだけじゃないと思いました。
とにかくご夫婦の仲がいいの。
のりさん(職人さん)の焼くパンを地方へ発送する際、
伝票書きは奥さんの仕事。
この雑用とも思える仕事を楽しんで書く奥さんに、
感謝の気持ちを忘れないのりさん。
このたっぷりな『愛情』こそが、美味しさの秘訣だし、
パンに表現されてるな~って思いました。
まさに夢幸房!!

理想を現実にした代表例ですね~。

帰りも寄り道し、鶴舞にあるSURIPUに行ってきました。
ハード系がおいしいと評判のお店です。
お昼時もあって小さな店内は人でいっぱい。
京都にありがちな、外からは雑貨屋さんにしか思えない店構え。
オシャレな雰囲気と明るい接客で、パンも美味しかったです。

かごの中の右側5個がSURIPUのパン。
左手奥の1つは私が焼いたドイツ系のパン。
あとはポンレベックで買ったパンです。
小麦粉の香りを損なわないように、仕込水にカキ氷を使うという手法。
ここの職人さんたちも気合が違うね。

量産体制でコレだけのグレードを保つのは、
なかなか出来るもんじゃないからね~。
初心を思い出させてくれるお店ですね。

家に帰ってもまだ13時前。
そのままアクトスのプールに向かいました。

家に帰ると、、、
急で申し訳ないとおっしゃいながら、
クロガネ屋カフェさんから、タルトとカヌレの注文が入ってきました。

これから仕込みます♪

まるで地中海リゾート クラブハリエ ジュブリルタン

最近、ブログ更新が遅くなったような気がするのだけど、
あれっ?と既に気付かれていた方、すみません。

実は2月からフェイスブックを始めてて、
そちらの方が、かなりタイムリーに更新出来るので、
どうしてもFB優先になってます。
きっかけは「トルコ旅行」
ツアーでご一緒した方々が、写真をFBでアップする
ということだったので、あわててエントリーしました。
ブログも頑張って更新していきますので、これまで通りお付き合いください。

さて、タナカ時代の同僚であり、FB仲間でもあるお友達が、
FBでアップした1枚の写真がどうしても気になり、
昨日直接場所を聞きました。
今日はお天気快晴だし、

【そうだ!彦根に行こう】

と思い立ち、さっそく行くことに。

アクトスに行く予定をしていた主人も
「僕も行く!」
と言うので、早朝から2人でドライブです。

ここは滋賀県彦根市の「クラブハリエ ジュブリルタン」
クラブハリエが経営するパン屋さん。

中に入ると、きれいにパンが並んでます。
奥には売り場をぐるっと囲むほどオーブンが並び、
静かにじっくりパンが焼きあがってきます。
椅子とテーブルも用意され、その場で食べることも出来ますが、
階段を上がるとカフェに通じてます。

ここはモロッコか?クロアチアか?ギリシャか?
琵琶湖に面していて、真っ白な建物、
地中海リゾートのような雰囲気♪
目の前には「鳥人間コンテスト」の会場になってる足場が見えます。

まだモーニングの時間帯なので、パニーニセットを頼みました。
食べやすい柔らかさのパニーニ。
中には生ハムとお野菜。

その後車で10分ほど移動して、
ここはクラブハリエのジェラード屋さん。
激うまです!!!
うちでもパクりたいアイデアもいっぱいあって、
アンテナがぐ~~んと伸びた気分。

スイーツやパンもいっぱい買ってきた。
コンセプトは?と聞かれると答えにくいお店ではあるけど、
美味しいものは無条件に美味しい。。。

お天気もいいし、凄く満足した半日ドライブでした。
私にとっては、半分勉強のような?仕事のような?お出かけだけど、
主人も一緒だったから、アッシー君やってもらって(苦笑)、、
助かった~。

主人にとっても、一人じゃなかなか行けないお店に行けて、
美味しいものを食べられるからいいのかな。
コレも「新車効果」か?(笑)
あと一年くらい効果が続いてくれますように(願)

maepan

今日は娘の学校の保護者会の前に、
四日市にあるmaepanに行って来ました~。
このパン屋さん、国道一号線から一本入っていて、
しかも一方通行の道を進むと民家の一角にあるの。

お店を知ったきっかけは、生徒さんのブログを読んだらね、
そのパン屋さんの紹介があって、
食パンの焼印がすごくかわいかったから、
どうしても気になって行ってみました。

若い奥さんが一人でやってるお店なのかな?
7月からは産休でお休みになるんだそう・・・・。

大きなお腹を抱えながら、朝8時に開店するパン屋さん。
何時に起きてるんだろう??
自分の妊娠中を思い出すと、考えられないわ・・・。

若奥さんの努力を神様が見てないはずないよね。

大きなお屋敷の一角に、納屋を建てたようなお店でしたが、
ひっきりなしにお客さんが入って、
急いで買わないと買いそびれる感じでした~。

パンの売り場より、作る場所の方が広くて、
オーブンの数も充実してそうだし、
ナッツ類の保管や調理場も清潔感があって
まさに理想的な環境。

素敵なパン屋さんはたくさんあるし、
美味しいパン屋さんもたくさんあるけど、
「羨ましいパン屋さん」はここが初めてかもしれない。。

産休入る前にもう一回行こうかな・・・?

プロフィール

クボパン工房

Author:クボパン工房
自宅キッチンで手打パスタとパン教室を開いています♪
これからお料理を始めたい人、お子さんのおやつを手作りしたい人、お待ちしております。
出張教室も始めました。
御自宅や集会場など、オーブンがあれば車にお道具と材料を積んでお邪魔します♪

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

リンク

最近のコメント

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。